History Educationalist Conference of Mie

「三重歴教協(れっきょうきょう)」のホームページへようこそ。

地域に根ざし 楽しくわかる社会科を真実と平和の歴史を 

子どものひとみに輝きを

2・11に考えるつどい

2月11日(木)13:30~16:00 三重県教育文化会館6階

 今年も実行委員会形式で2月11日に開催します。今年の講師は三重県で初めてのご講演となる白井聡さんです。どうぞご期待下さい。

 なお、今年はいつものアスト津が別の行事で使えなかったために、津駅から東へ300mの三重県教育文化会館で開催します。当日は別の行事と重なるため、駐車場が大変混雑することが考えられます。津駅周辺の駐車場をご利用下さい。

 当日は12時50分から会場準備をします。時間的に厳しいですので、ご都合のつく方は多数のこ協力をお願い致します。また、会場費分担のためお一人500円ずつお願い致します。

 なお、感染拡大の状況によっては、集会を中止する場合もありますのでご容赦下さい。その際はこのウェブページでもお知らせ致します。 

20.11.29. チラシ(白井さん).pdf
PDFファイル 678.9 KB

これからの予定

答志島フィールドワーク 20.12.13.
答志島フィールドワーク 20.12.13.

 3月27日(土) 2021年度総会(アスト津)

 記念講演「司法から見た原発」(樋口英明さん)

 柴原洋一さんにもお話をしていただきます。

 

 

三重歴教協(三重県歴史教育者協議会)とは

〇三重県の教職員、研究者、大学生、市民のみなさんが参加している歴史教育・地域教育の研究会です。

〇社会科教育、歴史教育、平和教育、地域の掘り起こしなどに関心のある人が集まっています。

〇月1回の例会(学習会、フィールドワーク、授業づくり講座など)をしています。

〇桑員支部(桑名、員弁)、三鈴支部(四日市、鈴鹿、亀山)、津松阪支部では例会もしています。

〇県例会や支部例会にはどなたでも参加できます。(内容によって事前申込が必要なものもあります)

〇年齢や性別、教師経験の有無は関係なく参加できます。学生の方も歓迎します。

〇会員になりたい方は、まずは紹介してある活動におこし下さい。

〇参加は普段着でどうぞ。

〇会員になると年6回の通信が届きます。年会費は1500円です。

三重県歴史教育者協議会
略称:みえ歴教協
(みえれっきょうきょう)
〒513-0012
鈴鹿市石薬師町354
      萩森繁樹

 

お問い合せは下記フォームからお願いします。

メモ: * は入力必須項目です